プロフィール

木村美月

Author:木村美月
8月21日生まれ
ワンダー・プロダクション所属
クロムモリブデン 劇団員


ツイッターやってます。
@kimuramizuki


最近の記事


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090421223219
ダイヤログ・イン・ザ・ダークに行ってきました。








この催し、誘っていただかなかったら、存在も知らなかった。










行ってみたら、久しぶりに大興奮で面白かった!ので大オススメ!








私の拙い説明で、この催しへの興味が削がれちゃったらいけないので、
どうか、ダイヤログ・イン・ザ・ダークで検索してみて!







さっくり説明すると、真っ暗闇を体験する1時間半。
全盲の方のアテンドで、暗闇で視覚意外の感覚を研ぎ澄ましまくり、
同行の人達とコミュニケーションしまくりつつ、
完全な暗闇を楽しみ、動く。
1チームは最大8人。見ず知らずの人達とチームになる。
もちろん一人参加もOK。









目をあけて、目を凝らしても、
目は何もうつさないのに、
何かをうつそうと必死で目を見開いてしまう。







見知らぬ人に触れながら、声を掛け合いながら、
暗闇に対して、恐怖から楽しむ気持ちにスイッチしていく。







普段当たり前にやっていることや、感じもしないことが、
いきなり大問題で最重要な時間。







いろいろ伝えたいことが押し寄せる興奮具合なんだけど、
うまく伝えられない。







どんな人でも楽しめる催しなので、
ぜひ行ってみて!
この興奮を分かち合いたい!









視覚がなくなると、ただ歩くだけでも全力で全神経を集中させないといけないのが、新鮮。
新鮮なことが起こると、気持ちや身体が喜ぶ感じ。









あ、ただ、最初にニックネームを決めるんだけど、
あまり奇抜なニックネームはやめておいて。
それ、回りが呼ぶ時だけでなく、自分が行動する時もいちいち必要だから。






木村ったら、よっきゅんにした為に、
「よっきゅん座ります」「よっきゅん橋を渡りました」「よっきゅんが今触ってます」と、よっきゅんを連呼しまくるはめに!
これは恥ずかしい!







久しぶりにみんなにオススメしたい楽しいことに出会えてうれしい。
皆さんも是非。普段使わない感覚を使うと、
予想以上にリフレッシュしますよ。







最後にアテンドしてくださったあっこさんに大感謝!
あっこさんのおかげで、暗闇の中で明るくにぎやかなツアーができました!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kimuramizuki.blog109.fc2.com/tb.php/1136-60c9a9b0

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。