プロフィール

木村美月

Author:木村美月
8月21日生まれ
ワンダー・プロダクション所属
クロムモリブデン 劇団員


ツイッターやってます。
@kimuramizuki


最近の記事


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20091122124747
ではないのにー。
私、誰かときゃっきゃっ言いながら過ごしたいのにー。








テレビの配線を自力でやってしまった。
DVDとの繋ぎ方を変えるため、
自分でビックカメラに行き、分配器とD端子とやらを買って、
悪戦苦闘。








説明書を読みながら、
「もういやー!」と言いながら、
一人ぼっちでもくもくと作業。
途中、結構高い位置に設置したテレビが落ちてきて、なぜか太ももの外側に直撃。
惨たらしいあおたんができる。








なんだかんだで、結局一人でやりきった。
なんでテレビが映って、
なんでDVDがきちんと動いているのかはよく分からないけど、
一応ちゃんと繋がった。









こんな時、普通、彼氏がいない女子でも、
ちょっと狙ってる男子に、
「あのね、うちに、テレビ、繋ぎに来てくれない?」
位、言うもんなんでしょ?
私だって、誰かに言いたかったけど、
誰に言おうかなーとか思ってる場合じゃないほど、
テレビとDVDを繋ぐのは急務だったのよね。
実際、一番難しかったのは配線ではなくて、
どの線が足りなくて買い足さないといけないのかだったし。










以前の私なら、自分で配線出来たことできっと大満足だっただろう。
しかし、今の私は違う。




自分で配線しようとして、やり遂げる自分が嫌。










もっと男子に甘えてみよう、私。
ひょっとしたら、ものすごいチャンスだったかもしれないのに。









またもや、モテ髪を無駄にした私。








太もものあおたんが痛い。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kimuramizuki.blog109.fc2.com/tb.php/1297-2ff858a0

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。